学プロサミット2009行ってきた

sam1

sam2


以前言っていた学プロ特集とはちょっと違う…というか番外編みたいなものです。

まぁ少し今更な感じになってしまいましたが、2月26日に新宿FACEで開催された『学生プロレスサミット2009』の特集です。

CM



昨年、10数年ぶりに6つの団体が集まって開催され、大盛況だった学プロサミット2008。
今年も、HWWA(一橋大学世界プロレスリング同盟)、NUWA(日大プロレス研究会)、RwO(立教大学プロレス愛好会)、SWSガクセイプロレスUWF関東学生プロレス連盟
などといった5つの学プロ団体が集まって開催されることになりました。

出場団体別PV「UWF関東学生プロレス連盟編」


出場団体別PV「SWSガクセイプロレス編」


出場団体別PV「NUWA・RwO編」




学生プロレスだからといって侮るなかれ、選手層の厚さは中々のもので、
少しでも学プロに詳しい人であれば誰でも知っている金的桜ヶ丘(一番↑の2枚の写真に写ってる紫のタイツの選手。映画ガチ☆ボーイにも出演した。)を始め、
学プロ界が誇るイケメンレスラーであり、“筋肉超合金”の異名を持つBIMA(UWF)
学プロ界最大(?)の団体であるUWF関東学生プロレス連盟が誇る“メタボリック絶対王者”、超怪力学生プロレスラー吸いカップ・健遅漏(UWF)
“学プロ三重恥”(おそらく「闘魂三銃士」のパロ)の異名を持つ四年生三人組、上野クリニックHK(SWS)&大塚愛撫(NUWA)&ボボ・ガマンジル(NUWA)
などといった豪華なラインナップ。もちろん実力も折り紙つき。

…なのですが……残念ながら、上記の金的桜ヶ丘を除く四名の選手は今回の試合を最後(?)に引退する模様。

ですが、そう悲嘆することも無さそうです。
今回の学プロサミットには、これからの学プロ界を担っていくであろう、多数の将来有望な一年生達が現れました。
ヘンタッキー・フェラチオ・チンチン(SWS)、ヤリツィン大統領(RwO)、ボッキーコングJr.(UWF)、パイパー'n・コング(NUWA)、アクメ将軍(NUWA)、鬼畜コレクションA・F(NUWA)、”特盛係長”唯野太(SWS)、ポイズン石田cherry(NUWA)等々…

もう…なんというか、このリングネームを見ただけでも何故かドキドキしてきませんか皆さん。
もちろん性的な意味で。

特に個人的に要注目な選手が、もはやリングネーム一人勝ちヘンタッキー・フェラチオ・チンチン(SWS)、
(リングネームの由来は、ただ単に“ケンタッキー・フライド・チキンでバイトしているから”らしい)
身長163cm、体重40kgという(学生とはいえ)レスラーにあるまじき驚異の肉体を持ちながら、今回の学プロサミットでは、その“アクメ殺法”で学プロ三銃士を子供扱いし、観客を爆笑の渦に巻き込んだ、
ポケモンカードバトルで全国二位という実績も持つというアクメ将軍(NUWA)
などですかね。


しかし、今回は上記の四年生や一年生達だけでなく、二年生や三年生達も凄かった。

特に、今回メインで吸いカップ・健遅漏と戦った、かつてプロレス団体「KAIENTAI-DOJO」の練習生だったという、
“海援隊道場”ならぬ“海綿体膨張”のエロワード・ネゲロ(SWS)。
今回のフィニッシュとなったプロ顔負けの高空飛行のムーンサルトプレスや、華麗なノータッチ・トペだけでなく、“TAKAみち○く”ばりのジャストフェースロックを始めとするグラウンドテクニック等もなかなかのもの。

更には、以前「マッスル・ハウス6」の「ザ・フラワーロードオブレッドカーペット」にも出場した、
オナルド・ファック(UWF)("自称"浦安のスーパースターで、アジカンのボーカル似?)
テント・ハリゾー(RwO)(頻繁に股間がテントを張るため、実況に「業務連絡業務連絡、勃起注意勃起注意」などと突っ込まれる)
軍団ひとり(NUWA)(今回、何と以前紹介した男色ディーノ先生と同じく、“透明人間”との戦いに挑んだ)
スペルマ・デルツィン(NUWA)(ロープ渡りなどの荒技で毎回観客の度肝を抜く、通称“天翔ける龍の精液”)
クズ・ハヤシ(UWF)(現在就職活動中。リングネームに反してコスチュームや入場は完全にジェフ・ハーディー)
そして元・プルプルH、現・ナルシスト津曲(RwO)等々の面々。

その他にも、大学生離れした巨体と怪力を誇る、“肛門戦士”アナルホーリアー(SWS)、
“童貞界のカリスマ”であり、早稲田大学生という高学歴を誇るマグナムDOUTEI(UWF)、
同じく今回“童貞界”を代表して“非童貞”と戦ったモー!マイティ(SWS)、
プロレスよりもむしろK‐1や総合格闘技の練習に情熱を注ぎ、mixiの日記を一日最高で6件更新できる男KINTA。(SWS)、
“股間以外は”何度でも勃ち上がる不屈のレスラーED JUMP(UWF)、
DT(童貞)からSDT(素人童貞)へ、そして今回HDT(非童貞)へと進化を遂げた、HDTスタイルズ(SWS)、
自称“3代目加勢大周”、松岡修造ばりの暑苦しさを誇るカジャー・アンナカ(NUWA)、
上記のスペルマ・デルツィンと“同姓同名タッグ”を組んだ、(デルツィンの本名「佐藤晋平」と「佐藤進平」)、“あすか”という彼女のために戦う、HWWA世界ヘビー級王者ソルト佐藤(HWWA)
などといった選手が出場しました。


よし、大変だったがこれで出場選手全員を紹介できたはず。
もし紹介されていない選手がいたらすみません。


と、まぁ長くなりましたが、こんな感じで大変楽しめた大会でした。
もし来年も開催されるようであれば、是非また行ってみたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
イラストギャラリー
(談)のイラストギャラリーです。 是非ご覧ください。 無断転載したら三冠パワーボムの刑です。


プロフィール

(談)

Author:(談)
(談)←「かっこだん」と読みます。

プロレスとニコ動と
アニメ・ゲーム・漫画と
同人とスポーツブラ
が無いと生きていけません。

好きなプロレスは昭和プロレス、WWE、DDT等々

好きなレスラーは、日本人ならジャイアント馬場、ジャンボ鶴田、ザ・グレート・カブキ、馳浩、ヨシ・タツ、TAJIRI、邪道・外道、ディック東郷、男色ディーノ、アントーニオ本多、葛西純、関本大介、菊タロー…etc
外国人なら、ドス・カラス、アルベルト・デル・リオ、ブルーザー・ブロディ、スタン・ハンセン、ディック・ザ・ブルーザー、クリス・ベノワ、エディ・ゲレロ、ディーン・マレンコ、ウィリアム・リーガル、ゴールダスト、ジ・アンダーテイカー、CMパンク、クリスチャン、コーディ・ローデス、シェイマス、タイソン・キッド、スティーブ・ライト、ダグ・ウィリアムス、ダニエル・ブライアン、ドルフ・ジグラー、テッド・デビアス親子、サンティーノ・マレラ…etc

ちなみに、東方で好きなキャラは萃香、ルーミア、輝夜…etc



どうぞよろしく。


[pixiv]やってます


始めました


始めました

[ピアプロ]
「セミクジラ」という名でやってます。

バナー
当ブログはリンクフリーです。
コメントとかで報告して下さると助かります。
Twitter
カテゴリー
ドリームクラブZERO
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる